読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

kamiのサービス制作ログ

ひとりでサービスを制作している人の作業ログ的なブログ

クックパッドの開発コンテスト24に落選したので反省会をしてみた

10/18(土)-19(日)に開催された、クックパッド株式会社様主催の「第5回 開発コンテスト24」に参加しました。

結果はタイトルのとおり落選したのですが、参加しただけだと意味がないと思い、次にいかすために反省会を開きました。

私ひとりで参加したので、ひとり反省会です。

つくったもの

f:id:kami30k:20141020150633p:plain

簡単につくったものを紹介します。 今回つくったものは transchat という、日本語⇔英語を翻訳する音声入力チャットサービスです。 スマートフォン専用です。

まず、今回のお題は「誰かと話すキッカケを作るサービス」でした。

東京オリンピックの開催もあり、今後外国人観光客の増加が予想されます。 ただ、私の経験にあるのですが、困っている外国人に話すことはとても勇気がいることです。

これを踏まえて「どういうサービスがあったら話す勇気が出るか」という観点でアイデアを出しました。

当日の流れ

当日はだいたい以下のような流れでサービスをつくりました。

  • 9:00 お題が発表される
  • 9:00-10:30 つくるものを決める
  • 10:30-12:00 技術的にコアな部分を検証する
    • 本当は翻訳を Wovn.io でやりたかったが、今回の要件にはマッチしなかった
    • 代案を探したところ Microsoft Translator API が利用できそうだった
    • さらにこのAPIラッパー用Gemがあり、検証しても問題はなかった
  • 12:00-13:00 企画を固める
    • リーンキャンバスを作成した
    • サーバ契約(さくらのVPS)&ドメイン取得(お名前.com)
  • 13:00-14:00 昼食
  • 14:00-14:30 デザイン制作
  • 14:30-16:30 Railsの初期設定
    • データベースの設定、dotenvの設定など
    • あわせてインフラ構築開始
      • 既存のChef Soloレシピを適用した
  • 16:30-19:30 バックエンドほぼ完成
  • 19:30-21:30 夕食&風呂
  • 21:30-25:00 デザイン埋め込み
  • 25:00-29:00 バグ対応/OGP設定/最終調整など
  • 29:30 提出&就寝

ふりかえり(KPT

Keep:よかったこと

  • サービスを完成&提出できた
  • 「クオリティ < 完成」の優先度を守れた
  • 技術的に難しいと思っていたことが、代替案で実現できた
  • 急な問題にも対応できた
    • よく使うMySQL&NginxのCookbookがバージョンアップにより動かなくなっていた、など

Problem:問題点

  • イデアが主観的すぎた
    • 今考えると、こんなサービス私もいらないと思う
    • イデアにこだわりすぎた
  • 満足に動作するUXじゃなかった
    • Microsoft Translator APIのレスポンスが遅かった
      • かといってバックグラウンド処理するには技術不足で、時間的に難しかった
    • 使う人は作る側の苦労なんて関係なく、使いやすいかどうかを見る

Try:次に挑戦すること

  • 技術的に難しいと思ったことでも、やってみるとなんとかなる
  • 完璧より完成を目指す
    • もちろんクオリティがクリティカルに響く部分は完璧も目指す
  • よく使うCookbookは定期的にServerspecでテストする
  • イデア採用時に客観性を担保する仕組みを取り入れる
  • デザインをもっと勉強する

おわりに

ありがたいことに、なぜかサービスの方は何名かの方にブックマークしてもらっています。 ただ、自分でも納得の行かないクソサービスなので、近日中に閉鎖します。 すみません。

ドメイン代はお名前.comのキャンペーンで¥480でしたし、参加費と思えば安いものです。 さくらのVPSは別のサービスで使います。

また、ソースコードポートフォリオのひとつとしてGitHubに置いてあります。 コミットログを見れば、どういう進め方をしたかが分かると思います。 テストがないのはお許しください……。